こういう日こそ

台風なので、ツタヤへ。

目当ての映画が貸出中で、その近くにあった「イン・ザ・プール」と、観たかったけどすっかり忘れてた「人のセックスを笑うな」をレンタル。

インザプール…何度も観るタイプの映画じゃないような気がするのに、何故かまた借りてしまった。


皆、ふつーに変。
でもって、とても深刻。
なのに、笑える。

自分は正常 とか、
私調子良い とか、
これって病気なんじゃなかろうか とか、
自分が壊れちゃうー!とか、、、

治療方なんて、あってないようなもので、そういうの繰り返したり、共存しながら生活してんだよなぁーって思い知らされる。


人のセックスを笑うなは、終わり方が絶品。

ザ・ハッピーエンド!!大団円!!も、嫌いじゃないけど、いやいやそういう事じゃないでしょ、ってよく思うからな。

ごちゃごちゃした理屈や、道徳や、正論めいたものを全く並べてないから人間らしくて気持ち良い。


ちなみに、2本とも市川実和子が出てた。人気ものだなー。
スポンサーサイト






2012-10-01(Mon) 01:30| 観たり、聴いたり、読んだモノ| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masako0413.blog.fc2.com/tb.php/46-c1c35010

リンク

RSSリンクの表示